フィード・リーダーに登録されていた購読フィードを整理した。
全体のうち、たった 20% のフィードを購読解除しただけだが、極めて快適になった。

ツイッターを見なくなって時間のムダが無くなったけれども、今度はブログを見る時間が煩わしくなってしまった。そこで分析してみたところ、一部の興味の無いフィードに取られる時間の割合が大きいことがわかった。

購読をやめた条件は次のいずれかに適合したもの。
・更新頻度が高すぎる(ニュース系は除く)
・フィードが全文配信されていない
・興味がない内容が三回連続で続いた
・一定期間以上、更新されていない

適合するフィードがたった 20% なのに、見違えるほど快適になった。

フィードは購読より購読解除のほうが重要であることがわかってきた。

投稿日: 作成者: 774


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)